合歓の里 2016年 写真集

野草てんぷらの会(3月20日)

早春の合歓の里で、辺りに生えている若芽を次々てんぷらに。

甘草、せり、ハコベハコベ、下記の若葉など。

野アザミが意外においしい。

田んぼの黒塗り・代掻き(5月)

田んぼを掻き回して水を張り、肥料を入れます。
畔に土を塗って(くろぬり)水をキープします。
こうして田植えの準備ができました。

谷戸の奥には溜池が作られています。
カエルがたくさん、ドジョウやメダカも住んでいます。

畔に咲いているのはウツギの木の花。いい香りがします。
歌に言う「卯の花」です。

田植え(6月11日)

まずは豊作を願って田の神様に祝詞(のりと)をささげます。

老いも若きも一緒になって田植えです。

田んぼの中に綱を張って一列になって植えますが、
植えた列はなかなかまっすぐになりません。

列がそろっていっていないと、田の草取りなどに不便なのですが…

どろんこ運動会運動会

谷戸の田の泥は深く、ずぶずぶと体が沈んでしまいます。

でも、田の水は暖かく、子どもたちはお風呂に
はいっている気分で、どろんこを楽しんでいます。

たんぼワンダーランドに戻る


▲このページの先頭へ